矯正歯科

当院の矯正歯科

本格矯正 目立たず、取り外しができる矯正~インビザライン~

矯正といえば、目立つ・歯みがきが難しい・違和感がある…というイメージがあり、尻込みされている方もいらっしゃるかと思います。
当院では、矯正専門医のもと、安全でストレスの少ない矯正治療を行っております。

当院での主流はインビザラインという矯正方法です。
  • 透明なマウスピース型なので、ほとんど目立ちません。
  • 食事や歯みがき時に取り外すことができ、セルフメインテナンスが簡単。
  • 長い時間話すことが多い職業の方でも違和感なくお話できます。

コンピューターで精巧に作られたマウスピース型の器具を1日に20時間以上装着し、2週間に1度ずつ新しいものに変えて正しい歯列に近づけていきます。治療期間は、一般的な成人の方の場合2年間、軽度の方は1年間です。

永久歯列完成前の子供の矯正治療(抑制矯正治療)

通常12歳くらいまでの永久歯が完成していないお子様に行います。将来的に著しい出っ歯になりそうな場合、本格矯正治療を軽減するために行います。お子様の状態によって、器具は取り外し式のものやシンプルな固定式のものを利用します。

部分矯正治療

例えば、歯が横に倒れブリッジやインプラントができない場合、部分的に矯正器具をつけて歯を起こします。
治療期間は症例により幅があります。簡単な場合ですと1~2か月で終了します。

安心・安全な治療を行うために必要なこと

矯正は、インプラント以上に歯科医の技術が必要です。期間と仕上がりに大きく差が出ます。技術のない歯科医のもとで治療をしてしまうと、4,5年経ってもきちんと矯正できていないこともあります。
当院では、数多くの症例を経験された矯正専門医の小池紗里奈先生が担当致します。

家族歴や顔貌、お子さんの場合は骨の成長具合など術前診断をしっかり行います。歯周病などにかかってプラークコントロールが必要な方は先にそちらの治療を進めます。

また、ブラケットなどを装着する場合ブラッシングなどが難しいため、ケアの指導は歯科衛生士と連携して徹底して行います。

PageTop